それから彼は、よくお酒を飲むようになりました。
お酒を飲む兵士
ある日、兵士は、自分の娘が、三日月の触角を持つ子どもと遊んでいるのを見つけました。 「こらあ、こいつらと遊ぶな!」彼は思わず娘を怒鳴りつけました。
先住民族とボール遊びをする少女 

〔ふりがな〕
それからかれは、よくおさけを のむようになりました。 あるひ、へいしは、じぶんのむすめが、みかづきのしょっかくを もつ こどもと あそんでいるのをみつけました。 「こらあ、こいつらとあそぶな!」かれは おもわず むすめをどなりつけました。

P.8