真っ赤なのは人の血でした。足元に血の海が広がっています。無数の人々が死んでいます。
戦争で死ぬ人々 戦争を目撃する子
それは善悪のメガネを掛けた人々に悪だと思われて、殺された人たちだったのです。

〔ふりがな〕
まっかなのは ひとのちでした。あしもとに ちのうみがひろがっています。むすうのひとびとが しんでいます。 それは ぜんあくのめがねをかけたひとびとに あくだとおもわれて、ころされたひとたちだったのです。

22/27