スマホの方へ;PDFでご覧になれます。


★この絵本は、罰と恐怖の絵本集の1作品です。
罰は不信を生む
猫がお皿を割った絵(イラスト)
東郷 潤

〔ふりがな〕
ばつは ふしんを うむ     とうごう じゅん

1/13



〔解説〕罰は不信を生む

 絵本「罰は嘘を生む」に引き続き、罰と恐怖の動機づけに伴う、副作用の一つを描くものです。罰が嘘を生むのであるなら、当然、不信も生むこととなるでしょう。いうまでもなく、嘘や罰や恐怖や不信の善悪を主張するものでは一切ありません。
 

 絵本「罰は不信を生む」は「罰と恐怖の絵本集」の1作品です。

⇒絵本「罰は不信を生む」のPDFファイルへ