スマホの方へ;PDFでご覧になれます。


★この絵本は、生と死をテーマとする絵本集の1作品です。
負ける喧嘩
花びらが散る絵(イラスト)です
東郷 潤

〔ふりがな〕
まける けんか    とうごう じゅん

P.1





解説「負ける喧嘩;生と死の絵本集」

 人の命は大切なものです。
 しかしながら、それはいついかなる時でも・絶対的に・全てに優先して、大切なものでしょうか?
 もし思い違い(錯覚)をして、自分にとって本当に大切なものを犠牲にしたとしたら、とても辛い思いをすることでしょう。 陳腐な言い方をして恐縮ですが、それは「死ぬよりも辛い」かもしれません。 
 あなたにとって本当に大切なものは何か? 自分の命よりも大切なことって本当に存在しないのか?  ・・・そんなことに思いを馳せていただければ幸いです。

⇒絵本「負ける喧嘩」のPDFファイルは、こちらです。