あとがき ―絵本「待って」

花がいつ咲くか。・・・それを決めるのはあなたではありません。 あなたの都合で無理やり急いでは、花は咲く前に散ってしまうでしょう。

もし、あなたがこの絵本に共感されたなら、出来るだけ多くの方に、読ませてあげていただければと思います。

本絵本は、自由にコピーして下さって結構です(商業出版はじめ金銭的な授受を伴う場合を除きます)。 また下記WEBからは、東郷潤の他の絵本やメッセージをダウンロードすることが出来ます。

www.j15.org

©Jun Togo 2011

12/12


☆あなたの感想をぜひお聞かせ下さい⇒



関連テーマの絵本

ナイフで蕾を切り裂く。…これは虐待の比喩とお考え頂くことも出来るでしょう。虐待について、平和の絵本では たびたび取り上げています。

愛を命令しないで



愛と敵



絵本「怯える人々」では、暗闇の恐怖・不安が人間を凶暴化させる心理を描いています。 暗闇(の中に何が潜むか)も未来(に花が本当に咲くのか)も、「見えない」という点で共通しているのです。

怯える人々



心の悩み、癒しをテーマにした絵本としては、以下の絵本もご参照ください。

嵐と湖







P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112