陳情を無視する絵(イラスト)
本当は、彼には人々を救うために出来ることがたくさん有ったのです。でも、へたに関わって責任を取らされたら大変です。
他人のためになんか、絶対にリスクは取れません。自分さえ幸せならそれで良いのです。この世は生存競争なのですから。

人々への同情や申し訳ないという気持ちは、心の底に抑え込みました。
同情心を抑圧する絵(イラスト)

〔ふりがな〕
たすけてください。このままでは、こどもたちが たいへんなことに なります!
ぼくのたんとうでは ないので・・・
ほんとうは、かれには ひとびとを すくうために できることが たくさんあったのです。でも、へたにかかわって せきにんを とらされたら たいへんです。
たにんのためになんか、ぜったいに りすくは とれません。じぶんさえ しあわせなら それでよいのです。このよは せいぞんきょうそう なのですから。 ひとびとへの どうじょうや もうしわけないという きもちは、こころの そこに おさえこみました。

P.9

P.1 2 3 4 5 6 7 8 910111213141516