日本の現状を変更する


米国は現時点で軍事的には世界最強国です。けれど永遠に最強国であるという保証はありません。 また米国への反感が強まれば強まるほど、米国の一部と目される日本がテロなどの攻撃対象となる危険も高まるでしょう。 つまり、米国の保護国であり続けることにはマイナス面もありそうです。 それを思うと米国の保護国をやめる選択も浮上しますね。ここで保護国をやめる2つの選択肢を示しましょう。 最初の選択肢です。
▼日本国をアメリカ合衆国51番目の州とする。―選択2
星条旗の中に有る、日の丸の絵(イラスト)
日本人に米国の選挙権はなく在日米軍を日本人がコントロールすることは出来ません。 そこで在日米軍を自国の軍隊にするために日本を米国にしてしまえ、ということです。 こうすれば気に入らないことがあれば有権者として米国議会に陳情することができます。 米軍兵士にレイプされれば米国民として訴えることも出来ます。

11/56
目次; 日本独立の選択

表紙 日本の現状 在日米軍基地の返還方法
日本の米国化  日本の国益  戦争協力  日本の現状を変更する  米国民との協調 憲法問題 返還方法のまとめ
  経済的な問題 宗教的な問題 復讐の恐れ 自主憲法
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1112 1314 1516 17 1819 20212223
24252627
282930 3132 33

国防       日本の未来を予測する   文中選択肢一覧  あとがき 
軍事的な緊張 防衛力の基本的な考え方 非武装 核武装 国土強靭化 非致死性兵器 シーレーン 「選択をしない」という選択をした場合 選択をした場合  
34353637 383940414243 4445 46 47 48 4950 51 52 53 5455 56