とはいえ一切海外に派兵しないことには、マイナス面も存在します。たとえば戦火にあえぐ他国の人々を「見殺し」にすることにつながるような場合です。 「お前ら日本は自国だけ平和ならそれで良いのか!」という批判を受けるかもしれません。あるいは戦場に取り残された日本人を海外から救出することも、派兵なしでは難しいこともあるでしょう。 一方でもちろん、派兵などをしなくても国際貢献する道は無限に存在しています。
丸腰で国際貢献という絵(イラスト)

27/56
目次; 日本独立の選択

表紙 日本の現状 在日米軍基地の返還方法
日本の米国化  日本の国益  戦争協力  日本の現状を変更する  米国民との協調 憲法問題 返還方法のまとめ
  経済的な問題 宗教的な問題 復讐の恐れ 自主憲法
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1112 1314 1516 17 1819 20212223
24252627
282930 3132 33

国防       日本の未来を予測する   文中選択肢一覧  あとがき 
軍事的な緊張 防衛力の基本的な考え方 非武装 核武装 国土強靭化 非致死性兵器 シーレーン 「選択をしない」という選択をした場合 選択をした場合  
34353637 383940414243 4445 46 47 48 4950 51 52 53 5455 56