スマホの方へ;
 PDFファイルでもご覧いただけます。

[絵本の論文]
・独立か、保護国か、51番目の州か?
・原発、憲法、基地、安保、国防、世界平和は?

日本独立の選択
―平成27年秋―
星条旗と日本
東郷 潤

1/56






〔解説〕日本独立の選択 −大人向けの具体的な政策論

 日本の未来をどうするのか。
 護憲か改憲か平和憲法か、非武装か専守防衛か核武装か、自主防衛か軍事同盟か、脱原発か原発推進か、在日米軍基地はどうするのか。

 敗戦で日本の内なる時間が止まってから、すでに70年が経過しています。これから日本はどこに向かって歩いていくのか。
 「止まった時間を再び動かし、日本の未来に関して国民的な議論を巻き起こす。そしてしっかりと方向を定めて歩き出す。」  ・・・もうそろそろ、そんな時期が来たのかも知れません。 この絵本の論文は、そんな議論の叩き台に出来ればと執筆したものです。 もしあなたも、日本を長い眠りから目覚めさせ、時計の針を前に進めたいと思われるなら、ぜひこの絵本の論文の「拡散」にご協力頂ければとお願いいたします。
 具体的な政策論に踏み込むのは、私ども「和を地球へ(平和の絵本)」としては初めての試みです。ぜひあなたのご意見・ご感想をお聞かせください。

●絵本という形式をとっていますが、中身は大人向けの政策論です。振り仮名はふっていません。
●私ども和を地球へ(平和の絵本)は、既存のいかなる政治団体とも宗教団体とも無関係です。いずれNPO化なり法人化したいという希望はありますが、現時点では東郷個人が主催するものです。

絵本の論文「日本独立の選択」のPDFファイルへ
プリントアウト用。議論のたたき台としてご自由に。





目次; 日本独立の選択

  • 表紙          1
  • 日本の現状 2345
    • 日本の米国化 6 7 8
    • 日本の国益 9
    • 戦争協力 10
    • 日本の現状を変更する 1112
  • 在日米軍基地の返還方法 1314
  • 国防
  • 日本の未来を予測する
    • 「選択をしない」という選択をした場合 51
    • 選択をした場合 52
    •                53
  • 文中選択肢一覧 5455
  • あとがき          56