「あの人たちはね、生存競争に負けた民族なの。仲良くしちゃダメよ!」
「はい、ママ」
「亡くなったお父様は、いつもおっしゃっていたわ。 この世は弱肉強食だって。弱いものは、負けてひどい目に会うの。 それは神様が決めた法則なの。そして最も強い、ダイヤの触角を持つ人間が世界を支配するのよ。―それが神様のご意志 、つまりは正義なのよ」
「はい、ママ」
食物連鎖(生存競争)の絵

〔注〕「神様」と書きましたが、地球のどの宗教とも関係はありません。
〔ふりがな〕
「あのひとたちはね、せいぞんきょうそうに まけたみんぞくなの。なかよくしちゃ だめよ!」 「はい、まま」 「なくなった おとうさまは、いつもおっしゃっていたわ。 このよは じゃくにくきょうしょく だって。 よわいものは、まけてひどいめに あうの。 それはかみさまが きめたほうそくなの。 そしてもっともつよい、だいやのしょっかくを もつ にんげんが せかいをしはいするのよ。―それがかみさまのごいし 、つまりはせいぎなのよ」 「はい、まま」

P.13