こうして、ダイヤの触角を持つ人々の新しい国が生まれました。
建国のお祝いの絵です。

実は、彼らの多くは、母国では自由がなく、幸せではなかったのです。

兵士たちは新しい国の英雄です。
みんな大喜び!
意見の違いで苛められるのが嫌で、自由を求めて母国を脱出してきたのです。

〔ふりがな〕
こうして、だいやのしょっかくを もつひとびとの あたらしいくにが うまれました。おれたちは、じゆうだ! へいしたちは あたらしいくにの えいゆうです。 みんなおおよろこび! じつは、かれらのおおくは、ぼこくでは じゆうがなく、しあわせではなかったのです。

P.6